鍋島 Nabeshima

2010年10月14日

家族で楽しく酒造り

富久千代酒造
蔵元、農家、消費者による「マチとムラをつなぐ運動」で、ことしで7年目。参加家族は1年を通して酒米の田植え、収穫、昔ながらの仕込みまでを体験する。このほか、干潟体験や川遊び、イモ掘りなども季節ごとに組み合わせている。このほど同市浜町の水田であった酒米の収穫には、家族連れ約20人が参加。かまを手に黄金色に実った稲を刈り取った。
 
2010年10月14日:佐賀新聞
posted by 鍋島 at 14:09 | 新着情報